関数・計算

Excel Excel for Microsoft 365
対応バージョンなどは、各記事ページをご覧ください。

スポンサーリンク

難しい用語ゼロ!覚えやすい「セリフ」付き図解、スクショ満載でExcel関数の使い方、計算方法を徹底解説していますので、初心者さんも安心してご覧ください。

目次

スポンサーリンク

超基本の計算の仕組み

関数を使わない計算

関数を使わない計算で使う記号

Excelでの計算は、関数がすべてではありません!
あらゆるところで使う関数を使わない計算を、まずはキッチリ押さえておこう!

計算式がズレる・固定する

絶対参照

これはExcelの仕組みなので、「これを押さえないとExcelは一生使えない!」というほどに超重要です。
でも、最後の複合参照は、Excelを余裕で使えるようになってからがオススメ(むしろ初心者さんのうちは混乱するので後回しに)。

スポンサーリンク

やりたいことで関数を選ぶ

合計

いろんな合計があるよ

関数デビューSUM関数からがオススメ!
これをきっかけにさまざまな関数が使えるようになります。
また、関数に慣れてきたら、条件に該当していたら合計などに広げていくと、いろいろできて楽しいです。

平均

「ゼロ」と「空欄」で結果に違いが出る

平均を出すAVERAGE関数も是非とも覚えておきたい関数。
「ゼロ」と「空欄」で平均の計算結果に違いが出ることもAVERAGE関数のページで解説しています!

カウントする・数える

何を数えたい?

何を数えるかで使い分ける、カウント・数える系の関数。

最大値

何を数えたい?

最大値を表示するMAX関数を覚えれば、関数名をMINに変えるだけで最小値も表示できます。
基礎をしっかりやると、解説がなくてもいろいろできるようになるのがExcelのいいところ。

切り上げ・切り捨て・四捨五入

桁数の考え方に注意

切り上げも、切り捨ても、四捨五入も、関数名が違うだけで考え方は一緒なので、まずはROUND関数で考え方を覚えよう!
そして、小数点以下について、表示形式とROUND関数の違いの知識は必須です!

スポンサーリンク

条件によって何かをする

もし○○だったら××、そうじゃなければ△△

IF関数は是非とも覚えておきたい関数。
それ以外の類似関数は必要なときに。
そして「SUMIF」と「SUMIFS」と書かれて、え?この2つ何が違うの?となったら、関数名の最後に「s」が付くかどうかに注目しまーす。

条件が1つ

条件が複数

順位をつける

順位をつける関数

関数さえ設定しておけば、順位づけもExcelがやってくれます!
多い順・少ない順、どちらもできます!

探す・調べる

人気のVLOOKUP関数はコチラ

VLOOKUP関数はとっても人気の関数。
考え方、覚え方をしっかり解説しているので、ぜひチャレンジしてみてください!

文字を処理する

活用の幅がどんどん広がる

Excelの活用の幅をどんどん広げられる様々な関数。
どれも必須の関数ではないので、興味がわいたときに。

スポンサーリンク

日付

曜日や祝日

日付に関する関数は本当に様々。
曜日や祝日の表示は、関数の使い方というよりテクニックになります!

スピル

スピル

スピルとは、「オートフィル」や「絶対参照」を気にすることなく操作する、新しい概念の使い方。
この機能は最初の覚え方が肝心です!

計算式を扱うノウハウ

計算式のノウハウ

計算式を扱うための様々なノウハウ。
中でも以上・以下・より大きい・より小さい(未満)を表す記号は絶対に必要な知識です!

トラブル解決

トラブル解決

どうしてこんなことに?!
起こる前に知っておくと、そもそもトラブルではなくなります!

その他

その他

ここまでの分類に入りきらなかったのですが、こんなこともExcelではできます!

関数名で選ぶ

A
C
D
E
F
I
L
M
O
P
R
S
T
V
W
Y

スポンサーリンク

目次へ
ページ先頭へ