入力・編集

エクセルで入力 エクセル(Excel)を初心者の方でもスラスラ操作する秘訣は、入力や範囲指定、そして行や列などの基本の編集操作が握っています!

スポンサーリンク

バカにできない範囲選択の基本

管理人

操作する範囲を指定する「範囲選択」。
たかが範囲選択、されど範囲選択。
バカにできない、とってもとっても大切な操作です!

セルの範囲選択

セルの範囲選択はExcelを使うための初めの一歩!
キーを使った範囲選択で更にスムーズに!

行や列の選択

行や列の選択は、行列の操作をする上で不可欠!

入力の基本

管理人

Excelのデータ入力には「お作法」があります。
入力のお作法を守るだけで、困ったり悩んだりすることさえ減らすことができます!

データの入力・消し方

Excelでのデータ入力、本当にOKですか?
[Enter]キーの意味、意識していますか? 数式バーを見るクセ、ついていますか?
しっかりと押さえておきたい入力のポイント!

英語と数字 半角入力のススメ (Office共通)

Word・Excel・PowerPointでは、英語と数字は、全角ではなく半角で入力するのがオススメです!
英数字を全角ではなく、半角で入力する理由も徹底解説。
Office初心者なら尚のこと知っておきたい!

オートフィルとは

オートフィルとはいったい何?
エクセル・Excelの絶対に知っておきたい基礎知識!

自動で入力を手助け!オートコンプリート

既に同じ列に入力されているデータなら、先頭のいくつかの文字を入力するだけで、残りは自動入力!
このオートコンプリート機能のクセもマスターして、振り回されずに使いこなそう!

日付を入力したら####(シャープ)がたくさん表示された!

日付を入力したら、「####」のように、セルにシャープがたくさん表示されてしまった!
何が理由?
どうすれば解決できるの?

入力のスゴ技

管理人

「こんな入力の仕方があったのか!」
今まで入力に使った時間を激しく後悔。

設定不要のリストで簡単入力!

入力規則で設定するドロップダウンリストもありますが、設定不要のリストで入力する、こんな方法もあります!

同じ文字を複数セルに一括入力

複数のセルに同じ文字を一瞬で入力!
コピーいらずのExcel 入力の技!

レ点(チェックマーク)を入力するには(Office共通)

レ点(チェックマーク)を、WordやExcel、PowerPointで入力するには。

はさみマークを入力するには(Office共通)

はさみのマークを入力したいときには、Officeの記号を入力する機能を使えばOK。

著作権マークや商標登録マークを入力する(Office共通)

著作権マークや商標登録マーク、トレードマークを、WordやExcel、PowerPointで入力したい!

西暦2桁での日付の入力

日付の入力を少しでも手っ取り早く終わらせるために、日付の「年」を西暦4桁ではなく、西暦2桁で入力したい!
それなら、エクセルのこんなクセも知っておこう!

エンターで右![Enter]キー後に右のセルが入力できるようにする

[Enter]キーでセルを確定した後、右隣のセルが選択されるようにするには。
1行に1件分をおさめる住所録などの入力に便利!

セルの渡り歩き系ショートカット

シート内のセルを行き来するショートカット技。
更に、[End]キーを使って混乱してしまった方のための、「Endモード」についても解説!

オートフィルの感動技

ただドラッグするだけじゃない!
こんなオートフィルの仕方があったなんて!

ドラッグ不要!100までだろうが1000までだろうが連番を大量入力

オートフィルでの連番入力はおなじみですが、オートフィルのドラッグ操作は、100までや1000までなどの大量の連番を入力したいときだと手がつりそう!
そんな時には、この方法!
どんなに大量の連番も、ドラッグ不要、しかも一瞬で入力できます!

移動とコピー

管理人

移動とコピーは、状況に応じて、ドラッグの方法と右クリックの方法をぜひ使い分けて。
ドラッグでの移動とコピーは、案外知られてなかったりします。

移動とコピー

効率アップのために、移動とコピーは必須技です!

形式を選択して貼り付け

いろいろな貼り付けの方法をマスターして、作業効率をぐ〜んとアップ!

セルの上下の入れ替え・左右の入れ替え

Excelで作った表の、この部分を上の方に持って行って、この位置に割り込ませたい、この部分を右の方に持って行って、この位置に割り込ませたいなど、セルの上下方向の入れ替えも、左右方向の入れ替えも、この方法で解決!
2つの操作方法があるので、やりやすい方でどうぞ。

行・列・ワークシートの操作

管理人

行や列、ワークシートへの操作を覚えるには、ある「コツ」をおさえてしまえばOK。
手っ取り早く覚えることができます!

行や列の操作

行や列に関する操作はコチラ! 便利技も合わせて覚えておきたい!

ワークシートの操作

ワークシートに関する操作はコチラ!
他の操作と関連付けながら覚えて、すんなりマスター!

複数のシートに一気に同じ操作をする

複数シートの同じセルに、同じ操作を行いたいのであれば、操作の前にこれをするだけ!
Excel 感動の時短技!

知っていると圧倒的に差がつく技

管理人

みんなで使う文書にぜひとも設定したい機能、面倒な手間がグッと減る技、知っていると圧倒的に差がつく技ばかり。

セルの範囲選択

データがた〜くさん入力されているから、選択したい範囲も超長い!ドラッグでは時間がかかりすぎる範囲選択も、これなら一発!

元に戻す (Office共通)

Office初心者の方にとって、早い段階で味方につけたい機能が、今回ご紹介する[元に戻す]ボタンです!

名前の定義

セル範囲に名前をつける名前の定義。
それってどうやって活用するの?
便利さを実感してみよう!

入力規則

入力規則を設定しておけば、入力ミスを減らしたり、日本語入力の切り替えをうっかり忘れることを防げます!

ドロップダウンリスト

入力規則の中でも、ドロップダウンリストには様々な設定方法があります。
ひと通り覚えておくと、その文書に合わせた使い分けができます!

区切り位置でデータを分割

区切り位置を使ってセル内のデータを簡単分割!氏名を姓と名に分けたい時にも便利です!

8桁の数字を日付に変換するには

「19720110」のような日付を表す8桁の数字を、Excelさんにも日付として理解してもらえる「日付データ」に変換したい!
それなら、この方法を使えば一発です!

アウトライン

アウトラインを設定すれば、ボタンをポンッ!と押すだけで、詳細データを非表示にして集計部分だけを表示する、といった切り替えができるようになります。
縦長・横長の表に便利!

グループ化

アウトラインの自動作成では自分の思い通りにグループ化できない!
そんな時には手動でグループ化を。

郵便番号変換ウィザード

郵便番号変換ウィザードを使えば郵便番号から住所、住所から郵便番号、どちらの生成も可能です!

チェックボックスの作り方

Excelでチェックボックスの作成。作り方から活用方法まで。

スポンサーリンク