Word 表・罫線

管理人

表の作り方を、イチから覚えたい方は「Wordで表作成!作り方マスター講座」がピッタリ。

表の操作を部分的に知りたい方は、下記の目次からお選びください。

スポンサーリンク

表の挿入

管理人

まずは表を挿入しないと、何も始まりません!
でも、ちょっと待って。
「セル」「行」「列」が表のどこを指すのかを知らないと、このあと大変苦労します!

セルとは
行とは
列とは

セル・行・列とは? 表の操作にかかせない、Word 基本知識!

表の挿入

表の挿入は表作成の第一歩。
挿入時のポイントや、Word 2003以前の表の挿入方法とのちょっとした違いも!

表の構造を整える基本操作

管理人

表の挿入後、次にやることは、表の構造を整える基本操作。
これらの操作を最初にやってしまうことで、二度手間を減らすことができます。

表に文字を入力

表に文字を入力する際のコツや注意点。

表の範囲選択
セル選択
列選択
行選択
表全体の選択

表の操作に付き物の「範囲選択」。
表ならではの範囲選択をマスターして、操作を効率よく!

列幅

表の列幅を変更したり、幅を揃えたり、コツさえつかんでしまえば、楽々です!

行の高さ

表の行の高さを変更したり、高さを揃える操作は、
手順とコツさえマスターしてしまえば、意外と簡単です!

表全体の大きさ

表全体の大きさを、素早く簡単に整えることができるこの技は、特に小さい表を作る時に非常に便利です!!

表の見栄えを整える

管理人

表作成の最後の手順は、見栄えを細かく整える操作。
より見やすく、より綺麗に見えるよう、表を整えます。

セルの結合

表内の複数のセルをくっつけて1つにしたい!

表内の文字の位置

表内の文字の位置・配置は、このボタンであっという間に整えます!

セルに色
塗りつぶしの色

表のセルに色をつけるには。

罫線の種類
線種変更

表の罫線の種類を変えたい!
二重線や点線といった種類や、線の太さなどを変える線種変更。

罫線を消す

表の罫線を消すにはどうすればいい?
実は「罫線を消す」ではなく、こう考えると操作に悩むことはありません!

表全体を中央

表全体の位置を中央揃えや右揃えにしたい!
言われてみれば納得の簡単操作です!

表の応用技

管理人

表作成の基本操作がひと通りできるなら、こんな技も覚えておきたい!

列幅
後ろを変えない

列幅をただドラッグで変更するだけだと、後ろの列の幅も変わってしまいます。
後ろの列幅まで変わらないように列幅を変更したい時には、この方法を使います!

表のグリッド線

表の見えない線、「罫線なし」の線。
この存在するのに見えない線を表示して操作をしやすく!

表のスタイル

「表のスタイル」は、セルや罫線の色はもちろん、表のどこにどんな線を引くかまで、一瞬にして整えてくれる、超便利機能。
「自分が作るとどうにもダサい仕上がりに」と、不安に思っている方の強い味方です!

表全体の移動
文字の回り込み
文字列の折り返し

Word(ワード)では、表全体の移動と、表への文章の回り込みには、密接な関係があります。
表の文字列の折り返しを有効にする方法はもちろん、有効/無効、両方のケースでの表全体の移動について解説!

表の分割
上下に分割
左右に分割

表を分割したいとき、上下の分割は専用のボタンが用意されています。
左右の分割は、専用のボタンが用意されていないので、この方法を使います!

表以外の罫線と網掛け

管理人

罫線が引けるのは、なにも表だけではありません!
そしてWordでは、「網掛け」も「網という線」と考えます。

網掛け
背景の色

文字や段落に網掛けを設定したい時はこの技を!
設定時に注意したいポイントも。

ページ罫線

ページ罫線を設定して文書を引きしまった印象に!

スポンサーリンク