Word 書式のワザ

管理人

Word(ワード)文書の見た目を整える書式の機能の数々。
それなのに、思い通りにならず、苦手に思っている方もたくさん!
だからこそ、難しい言葉を使わず、細かな図解で徹底解説します!

スポンサーリンク

書式とは

管理人

そもそも「書式」って何?
そんな疑問を解決します!

書式とは

書式って何? 段落書式と文字書式とは?
段落書式と文字書式の違いを意識するだけで、Wordの上達がスピードUP!

テーマ

管理人

文書の見た目を整えるには、まずは「テーマ」を選択することから。

テーマ

文書全体のイメージをガラリと変えられるテーマ!
テーマを使って文書を手軽にイメージアップ!

基本の書式設定

管理人

押さえておくべき基本の書式設定。

フォントサイズ

フォントサイズを操る便利技!

その他の色

[その他の色]ってどうやって使いこなせばいいの?

均等割り付け

均等割り付けは指定した文字数分の幅に均等に文字を配置する「文字の均等割り付け」以外に、もう1つの均等割り付けもあるんです!

取り消し線
二重取り消し線

スーパーのPOPなどでよく見かける、文字を取り消す線。
この「取り消し線」や「二重取り消し線」を設定するには。
もちろん解除方法も!

ふりがな
ルビ

Wordで、文字にふりがな(ルビ)を振りたい!
設定から解除まで、操作の流れはこれを見ればすべてOK!

書式の超重要機能

管理人

「インデント」と「タブ」は、Wordの超重要機能!
「インデント」と「タブ」を使えずに、「Word使えます」と言ってはいけません!

インデント

この部分の文章だけ、左端や右端(行頭や行末)の位置を内側に引っ込めたい!など、端を揃えたまま好みの位置に整えるには「インデント」を使います!
この機能を知らずして「Word使えます」とは言えない超重要技!

タブ
リーダー

項目名と内容に分かれるような文章の、位置を揃える時に使うタブ。
これさえ読めば「タブって何?」からタブの具体的な使用方法、設定方法までウルトラ理解!

レベルアップの書式技

管理人

まだまだある様々な機能で、見た目を整える引き出しを増やそう!

蛍光ペン

普段、本や書類の大切なところに蛍光ペンでマークするのと同じように、Wordでも、文章に蛍光ペンでマークをつけることができます。

括弧
行頭のいびつさ

括弧で始まる行は、空間をあけているわけでもないのに行頭が下がった印象になっちゃう!
これを解消する段落技で、文書がちょっぴりカッコ良く見えます!

縦中横

縦書きの中で、一部分の文字を横書きにしたい!
縦書き時の数字や英語を読みやすくできる、Wordの技!

網掛け
背景

文字や段落に網掛けを設定したい時はこの技を!
設定時に注意したいポイントも。

スポンサーリンク