エクセルの勉強!初心者レッスン

スポンサーリンク

お困りの方

Excelの操作をしているところを、他の人に見られるのが恥ずかしいです

お困りの方

実は、Excelよく分かりません!

「もう力ずくでExcelを使うなんてイヤ!」、「そもそもExcel使えません!」、そんなあなたをBe Cool Usersが応援します。
下記の各ステージのリンクをクリックして、各項目ごとに順を追ってマスターしていってください。
「ここは知ってるから大丈夫!」と、順番を飛ばそうとした そこのあなた!
だからいつまで経ってもExcelを使いこなせないんです(笑)。
知ってると思っている所にこそ、意外と「え?そうなの?」という新しい発見がありますヨ。

スポンサーリンク

ステージ 1
ステージ 1

ステージ1では、そもそもExcelって何?から、超必須技を含めた入力の基本を制覇、そしてExcel最大の特徴である「計算機能」の最初のステップ、四則演算(足し算・引き算・掛け算・割り算)をがっちり習得!
更に、これを知らないと一生Excel使いこなせない!となってしまうほど重要な「相対参照」も制覇!
名前は難しそうですが、全然心配いりません!

ちなみに、力ずくでExcelを動かしている多くの方が、「基礎の基礎だから」という理由で、このステージを舐めてます(笑)。
私なら、このステージがスラスラできるようになるまで、先に進みません!

ステージ 1に進む


ステージ 2
ステージ 2

ステージ2では、Excel「計算機能」の必須技「絶対参照」をマスターします。
また、表を効率よく、見栄えよく作るための技のうち、ドラッグでできる操作を集中的にマスターすることで、操作中のマウスポインタの形に注目するクセ付けを、ステージ1に引き続き行います。

ステージ 2に進む


ステージ 3
ステージ 3

ステージ3では、Excelの表を整えるために絶対必要な、「書式設定」の基本をマスターします。
この書式設定を通して、「データ」と「見かけ」という、Excelを使う上で欠かせない重要ポイントが自然と身につきます。

ステージ 3に進む


ステージ 4
ステージ 4

ステージ4では、見栄えする文書に欠かせない「テーマ」をマスターします。
様々な場面での「右クリック」を通して、Excelの操作には一定のお約束があることを、体系的にマスターしていきます!

ステージ 4に進む


ステージ 5
ステージ 5

ステージ5では、ステージ3でマスターした書式設定を更に深め、表づくりを思い通りにするための必須操作をマスターします!

ステージ 5に進む

スポンサーリンク