列の非表示・再表示

列の非表示・再表示1 おもてに見せたくない列、印刷したくない列、だけど削除はしたくない!、そんな列があったら、これからご紹介する技で非表示にします。

列の非表示・再表示2 まずは非表示にしたい列を選択します。

列の非表示・再表示3 選択した列番号のところで右クリック、[非表示]をクリックすると、

列の非表示・再表示4 選択した列を非表示にすることができました!

列の非表示は、表面的に見えないだけで、削除しているわけではないので、いつでも再表示することができます。

列の再表示

列の非表示・再表示4 非表示にした列を再表示させたい時には、範囲選択がポイントになります。

今回は左の図のように、非表示にしたF列を再表示させてみます。

列の非表示・再表示5 まず、非表示になっている列の前後の列を範囲選択します。

非表示になっているF列は、E列とG列の間にあるので、E列からG列を範囲選択するわけです。

列の非表示・再表示6 選択した列番号のところで右クリック、[再表示]をクリックすればOKです!

列の非表示・再表示7 さて、ここで悩むのがA列を非表示にした場合。
A列の前にはもう列がないので、どう範囲選択するべきか悩んでしまいます。

A列の後ろはB列ですから、まずB列を選択し、まるでその左隣にも列があるかのように、ドラッグでマウスを左に動かします。

あとは先程と同じようにB列の列番号のところで右クリック、[再表示]をクリックすればOKです!

スポンサーリンク