勝手にルーラーが!

解説記事内の画像はWord 2007のものです。
  • Word 2007

ルーラーの表示/非表示のページでは、ルーラーを常に表示/非表示にする方法をご紹介していますが、たとえ非表示の状態にしておいたとしても、一時的にルーラーを表示し、使い終わったら勝手に消えるという「一時的なルーラー表示」もできるようになっています。

リボンのすぐ下で、下の図のようにマウスポインタが白い矢印の形になったら、マウスポインタを動かさないように待っていると・・・、
勝手にルーラーが!の操作画像-1

ルーラーが出てきました!
そしてルーラー以外のところにマウスポインタを動かすと、ルーラーは消えます。
勝手にルーラーが!の操作画像-2

リボンのすぐ下の箇所で、マウスポインタが白い矢印の形」というのが1つ目のポイント。

勝手にルーラーが!の操作画像-3 左の図のようなマウスポインタの形ではルーラーは出てきません。

「白い矢印の形だけれど出てこない!」という方は、マウスポインタをリボンのギリギリすぐ下に持っていくといいと思います。

そして2つ目のポイントは、「マウスポインタを動かさないように待つ」こと。
この場合のルーラーは、パパッと出てくるというより、ビヨ〜ンとゆっくりめに出てくるので、「あれ?出ない!」という方はほんの少しだけ多めに待ってあげるといいと思いますヨ。

スポンサーリンク