プレースホルダとは

プレースホルダとはの操作画像1 点線の枠で囲まれた、それぞれの領域のことを「プレースホルダ」と呼びます。

プレースホルダとはの操作画像2 プレースホルダにはそれぞれの役目があって、左のような「クリックしてタイトルを入力」とあるプレースホルダは、スライドのタイトルを入れるための領域です。

プレースホルダとはの操作画像3 プレースホルダとはの操作画像4 図のようなマークのあるプレースホルダのことを「コンテンツプレースホルダ」と言います。
クリックして箇条書きの文字を入力できる他に、マークをクリックすることで、表・グラフ・SmartArt・図・クリップアート・ビデオといった、様々な種類のものを入れられる、オールマイティな領域です。

このようにプレースホルダにはそれぞれの役目があるので、自分がそのスライドの中に何を入れたいのか、何個入れたいのかといった目的に合わせて、その役目を果たしてくれるプレースホルダがあるスライドのレイアウトを選択します。

スポンサーリンク