起動時にスタート画面を表示させない

B!
解説記事内の画像はExcel 2021のものですが、操作方法は下記のバージョンで同じです。
  • Word 2021, 2019, 2016, 2013
  • Microsoft 365
  • Excel 2021, 2019, 2016, 2013
  • Microsoft 365
  • PowerPoint 2021, 2019, 2016, 2013
  • Microsoft 365
Microsoft 365は、バージョン2110で動作確認しています。

スポンサーリンク

Excelでも、Wordでも、PowerPointでも、起動したときに最初に表示されるのは、このようなスタート画面。

でも、このスタート画面を表示せずに、起動後すぐに、真っさらな新規文書が表示されるようにするには、設定を変えていきます。

現在、スタート画面が表示されている場合は、画面左下にある[オプション]をクリック。

Office 2013
スタート画面に[オプション]が無いので、下記の[ファイル]タブの方法で操作します。

画面の左上に[ファイル]タブが表示されている場合は、[ファイル]タブをクリックすると、

画面が切り替わるので、左下の[オプション]をクリックします。

[オプション]が表示されていない場合は、[その他]をクリックすると、[オプション]をクリックできます。

ダイアログボックスが表示されるので、左側で[全般]を選択します。

Office 2013[基本設定]を選択します。

ダイアログボックス右側にあるスクロールバーでスクロールしていくと、[起動時の設定]カテゴリーに、[このアプリケーション起動時にスタート画面を表示する]があるので、チェックを外し、[OK]ボタンをクリックします。

これで、次の起動時からスタート画面が表示されなくなります。
そして、この設定は、Word・Excel・PowerPointそれぞれの設定となっているので、3つすべてでスタート画面を表示させたくなければ、Word・Excel・PowerPointそれぞれで、この設定を行います。

スポンサーリンク

B!