スタート画面を表示させない

解説記事内の画像はWord 2013のものですが、操作方法は下記のソフト、下記のバージョンで同じです。
  • Word 2013
  • Excel 2013
  • PowerPoint 2013

スタート画面を表示させないの操作画像01 Officeを起動すると最初に表示されるスタート画面。

このスタート画面を表示させないようにして、

スタート画面を表示させないの操作画像02 すぐに新規で文書が作成できる画面になるようにしたい場合には、

スタート画面を表示させないの操作画像03 リボンが表示されている画面で、[ファイル]タブをクリックします。

スタート画面からどうやってリボンが表示されている画面に移ればいいかわからない方は、キーボードの[Esc]キーを押すと、リボンが表示されている画面になりますヨ。

スタート画面を表示させないの操作画像04 [オプション]をクリックすると、

スタート画面を表示させないの操作画像05 ダイアログボックスが表示されるので、そのダイアログボックスの左側で[基本設定]をクリックします。

ダイアログボックスの右側、[起動時の設定]の分類にある、[このアプリケーションの起動時にスタート画面を表示する]のチェックを外して、[OK]ボタンをクリックします。
スタート画面を表示させないの操作画像06

スポンサーリンク