複数のウィンドウを並べる

複数のウィンドウを並べるの操作画像1 Excelの複数のウィンドウを上下や左右に並べて表示させたい、そんな時に使うのがウィンドウの整列です。

まずは並べて表示させたいファイルを開いて、

ウィンドウを複数用意しておきます。
複数のウィンドウを並べるの操作画像17

[表示]タブ、[ウィンドウ]グループの[整列]ボタンをクリックします。
複数のウィンドウを並べるの操作画像2

左右に並べる

複数のウィンドウを並べるの操作画像3 [左右に並べて表示]を選択し、[OK]ボタンをクリックすると、

複数のウィンドウを並べるの操作画像4 開いている複数のウィンドウが左右に並びます。

整列させる前に選択していた方のウィンドウが、
複数のウィンドウを並べるの操作画像18

整列させると左側に来ます。
そして、各ウィンドウのタイトルバーにファイル名が表示されています。
複数のウィンドウを並べるの操作画像5

また、現在選択しているウィンドウの方には、[最大化]や[閉じる]ボタン、スクロールバーが表示されますが、選択していない方には表示されません。
複数のウィンドウを並べるの操作画像6

選択したいウィンドウのどこかをクリックすると、ウィンドウの選択が切り替わり、[最大化]や[閉じる]ボタン、スクロールバーが表示されます。
複数のウィンドウを並べるの操作画像15

もうウィンドウを整列させての作業は終了しました〜という時は、これらのボタンを使ってウィンドウを最大化したり、閉じたりすればいいわけです。

上下に並べる

複数のウィンドウを並べるの操作画像7 [上下に並べて表示]を選択した場合には、

複数のウィンドウを並べるの操作画像8 開いている複数のウィンドウが上下に並びます。

整列させる前に選択していたウィンドウの方が、上に来ます。

並べて表示

複数のウィンドウを並べるの操作画像9 [並べて表示]を選択した場合には、

複数のウィンドウを並べるの操作画像10 こんな風にウィンドウが並びます。

あれ〜?[左右に並べて表示]を選択した場合と一緒じゃん!と思うはず(笑)。

複数のウィンドウを並べるの操作画像11 じゃぁ、[左右に並べて表示]と[並べて表示]の違いは何なのか?という話になると思うのですが、その違いは3つ以上のウィンドウを整列させると見えてきます。

[左右に並べて表示]の場合は、当然左右に並びます。

複数のウィンドウを並べるの操作画像12 でも、[並べて表示]の場合には、こんな感じにウィンドウが整列するわけです。

ウィンドウの移動

複数のウィンドウを並べるの操作画像16 整列させたウィンドウは、通常のウィンドウ操作と同様、タイトルバーにマウスポインタを合わせてドラッグすると移動できます。

重ねて表示

複数のウィンドウを並べるの操作画像13 [重ねて表示]を選択した場合には、

複数のウィンドウを並べるの操作画像14 各ウィンドウが重なって表示されます。

スポンサーリンク