年賀状 文面の作り方

インクありますか?

文面を作成後、いざ印刷となってから、インクが無いことに気付いた時のがっかり感といったら。
作成〜完成までの流れを止めないためにも、インクの残量を確認して、足りなそうなら今のうちにインクを準備しておきます。

STEP0 お助け機能

文面の作成に入る前に、知っておきたい機能をマスター!

【Word 2016・2013・2010をお使いの方に!】


STEP1 共通設定

まずはどんなタイプの文面を作る時にも必要な共通設定から。
これさえ終われば、あとは楽しい文面作成に入れます!
といっても、面倒な設定ではありませんヨ。

下記の文面の一覧の中から、「【タイプA】写真を入れる年賀状」を作る方で、なおかつWord 2007をお使いの方は、このSTEP1は後から操作しますので、下記のSTEP2から始めてください。
「【タイプA】写真を入れる年賀状」を作る方で、Word 2013・2010をお使いの方は、普通にこのSTEP1からスタートしてください。
その他のタイプを作る方も、もちろん、このSTEP1からスタートしてください。


STEP2 作成

この特集では、下のようなタイプの年賀状を作成してみます!
Wordのバージョンごとに作り方が違うものもありますので、下記のリンクから、ご自分の作りたいもの、お使いのバージョンに合ったページにお進みください。

タイプA

【タイプA】写真を入れる年賀状

その年に撮影したベストショットを、ハガキに大きくあしらってみるのはどうでしょう?
作成のポイントは、写真をハガキ内にうまく収めるための、サイズ変更やトリミング。
ドラッグではなく、数値指定の方法を使って、すっきり収めます!

タイプB

【タイプB】テンプレートで年賀状作成

年賀状の作成にはとにかく時間をかけたくない方に、最速の作成方法!
今回は、「無料年賀状 Andante」さんのご協力をいただき、AndanteさんのWebサイトからダウンロードさせていただいたテンプレートを使って、あっという間に完成させます!

タイプC

【タイプC】イラスト素材で年賀状作成

配置次第で雰囲気がガラッと変わるのが、イラスト素材を組み合わせて作る年賀状の醍醐味!
今回は、
年賀状素材 Andante」さんと、「年賀筆文字 賀詞 Andante」さんのご協力をいただき、AndanteさんのWebサイトからダウンロードさせていただいたイラスト素材を使って、文面を作ります。

タイプD

【タイプD】写真フレームで年賀状作成

写真フレームテンプレートに、ご家族の写真や、自社の商品の写真などを組み合わせて作る年賀状は、写真を通して、送り主の近況や感謝の気持ちをお伝えできるスグレもの!
今回は、「年賀状フォトフレーム Andante」さんのご協力をいただき、AndanteさんのWebサイトからダウンロードさせていただいた写真フレームテンプレートに、お手持ちの写真データを組み合わせて、文面を作ります。
このタイプの年賀状を作るときに是非とも知っておきたいコツも一挙公開!

番外編

【番外編】文面に差出人を入れる(縦書き編)

このページは文面作成の番外編!
文面に、縦書きで差出人を入れたい方に。
入力や位置調整のポイントもご紹介しますヨ。


STEP3 印刷

年賀状 文面作りの最後の段階は印刷。
印刷して出来上がったものを見るのは格別です!

スポンサーリンク