クリップアートの[類似画像を表示]が面白い!

解説記事内の画像はWord 2010のものですが、操作方法は下記のソフト、下記のバージョンで同じです。
  • Word 2010, 2007, 2003
  • Excel 2010, 2007, 2003
  • PowerPoint 2010, 2007, 2003

クリップアートの[類似画像を表示]が面白い!の操作画像01 [クリップアート]作業ウィンドウ下部の、

クリップアートの[類似画像を表示]が面白い!の操作画像02 【Office 2010】
[Office.comでさらに探す]をクリックすると、

【Office 2007, 2003】[Office Onlineのクリップアート]をクリックすると、

クリップアートの[類似画像を表示]が面白い!の操作画像03 Office.comのWebサイトでクリップアートを探すことができます。

クリップアートの[類似画像を表示]が面白い!の操作画像04 キーワードを入力して、クリップアートを検索するのはお馴染みですが、

クリップアートの[類似画像を表示]が面白い!の操作画像05 検索結果に表示されたクリップアートのいずれかにマウスポインタを合わせる(クリックではなく、合わせるだけ)と、このようなポップアップが表示されます。
このポップアップで[詳細を表示]をクリックすると、

クリップアートの[類似画像を表示]が面白い!の操作画像06 そのクリップアートの詳細ページが表示されます。
このページにある[類似画像を表示/今すぐ探索]をクリックします。

ちなみに、なぜかこのボタンだけ表示が遅いことがあるようなので、あれ?ボタンだけ表示されないな〜という時には、少しそのまま待ってみるといいと思います。

クリップアートの[類似画像を表示]が面白い!の操作画像07 先程のクリップアートの類似画像が表示されました!

類似画像がたくさんある場合は、上部に丸いポッチが表示されるので、それを左右にドラッグするとスクロールできますヨ。

この類似画像の中から、更にいずれかのクリップアートをクリックすれば、

クリップアートの[類似画像を表示]が面白い!の操作画像08 また更にそのクリップアートの類似画像が表示されます!

類似画像が表示されるときのパラパラッとした動きが、ちょっぴり楽しいです。

クリップアートの[類似画像を表示]が面白い!の操作画像09 各画像が持つキーワードや見た目で類似性があるものが表示されるので、同じテイストのクリップアートを探すときに便利です!

クリップアートの[類似画像を表示]が面白い!の操作画像10 好みのクリップアートが見つかったら、そのクリップアートにマウスポインタを合わせる(クリックではなく、合わせるだけ)と、ポップアップが表示されるので、自分のやりたい作業に合わせて、いずれかをクリックすればOKです。

スポンサーリンク